2009年10月16日

寒がり





   
     黒ハートハートのコニーちゃんが黒ハート揺れるハート


     ジドちゃんグループを離れて車(セダン)


     おやじの所に遠征しているのはドコモ提供わーい(嬉しい顔)









    雪雷台風霧牡牛座牡羊座シャープダイヤルバッド(下向き矢印)るんるんいい気分(温泉)かわいいキスマークぴかぴか(新しい)晴れ演劇




      おやじの布団の中に潜り込むことと晴れ


      残っているご飯を食べちゃおうと言うレストラン


      魂胆があるからなのです。猫








      でも・・・・いい気分(温泉)

      まだ・・・・るんるん

      10月だよ!!がく〜(落胆した顔)


      本当に寒くなってきたらどするのかな?雪

      先が思いやられるコニーちゃんなのでした。ふらふら


                         おやじ(テンカ)




posted by kawamituki at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | コニーチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

そろそろだよ・・・




    おやじが夕食後、寝転がってテレビを見ているとTV


    コニーが近づいて来て、催促をします。exclamation×2







    その理由は、


    早く布団を敷いて欲しいと言う事なんです。るんるんいい気分(温泉)






    そして、深夜夜


    おやじを起こして、ジドちゃん達のもとに帰って行くのです。猫家






    おかげさまでむかっ(怒り)むかっ(怒り)ちっ(怒った顔)


    おやじは、寝不足が続いている毎日です。がく〜(落胆した顔)ふらふら



                       おやじ(テンカ)





posted by kawamituki at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コニーチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

♪ハートのコニーが出て来な〜い♪



    ジドちゃんグループの猫家

    大トリミング大会を決行中イベント演劇

    脱走常習犯のコニーが、いつの間にかドアーを開けて

    姿を消してしまいました。がく〜(落胆した顔)






    一応・・・名前を呼んでみました。

    が、出て来るわけがありません。ふらふら





    ちょっと、怖い声色で・・ちっ(怒った顔)

    最後通告してやりました。ちっ(怒った顔)パンチ

    そして、態と知らん顔を装います。夜






    数分後

    るんるん黒ハート”ハートのコニーが出て来た〜〜よ”るんるんるんるんハートたち(複数ハート)るんるんるんるん




    流石〜〜〜

    賢いコニーは、物分かりが良いね。猫晴れ



    とか何とか言っても・・・パンチむかっ(怒り)

    この後、念入りにトリミング実施してやりました。わーい(嬉しい顔)


    本当にこの時期は、抜け毛の処理が大変です。もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら

                        おやじ(テンカ)








    
posted by kawamituki at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | コニーチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

続・コニーの言い分







    昨日の続きです。

    一通り、写真撮影は、無事に終了しました。

    残すは、アップの写真だけです。

    さて、今度はどうやって機嫌よく部屋に戻って頂こうかな。





    しらばっくれてる<`〜´>





    このまま、ここにいてもいいよって、

    言ってあげたいところだけど・・・ふらふら


    コニーは、電化製品のある部屋は、絶対ダメ〜パンチ

    壊すから ダメェ〜ちっ(怒った顔)







   仕方ない・・ここで、もう少し撮影しようかな。がく〜(落胆した顔)




   なかなか、いいデキだね。決定

   おっとこ前に写ってるよ。カメラ晴れ

   って・・逃がすか コノォーパンチ決定




   ハハハ・・・ようやく捕まえたぞ・・ドコモポイント

   さんざん、てこづらせたから・・・ひらめき

   ドアップ・強制的に・撮影敢行むかっ(怒り)


                 おやじ(テンカ)



  
ラベル:ペット 撮影
posted by kawamituki at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コニーチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

コニーの言い分





     ペットショップのコンテスト写真を撮影しようと
     
     コニーちゃんに声を掛けました。カメラ




     さすが老獪のコニーです。猫

     交換条件を出してきました。exclamation×2





     「君は誰?」




     「ヒサシくんは何処にいるの?」




     「なぁ〜んだ!此処にいたのか」





     「じゃあ、またね」



     


     いったい?コニーは何を伝えたかったのか?
     
ってさぁ〜「まだ、写真撮ってないんですけど」



                  つづく




posted by kawamituki at 09:02| Comment(1) | TrackBack(1) | コニーチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

何で?







      夕方、帰宅すると、ピアノの上にコニーチャン
      がいました。
      あれぇ〜?
      どうやって、出てきたのかな?2階の部屋から・・exclamation&question


      急いで2階に上がり、部屋を見ると扉は閉まって
      いました。
      勝手に開けて出てくることは過去にもありましたが、
      扉が閉まっているのは何でだろう?
      何だか訳が分からなくなってしまいました。exclamation&question




      一方、コニーのこの落ち着き方は、何?
      いつもなら、申し訳なさそうに隠れていたり
      するのにね。猫るんるん




      まぁ、いいか(●^o^●)
      深く考えることは、やめて・・
      今日は、久しぶりにコニーと寝ることにしました。
      トラチャンと3人で寝ていた頃を思い出して・・・

                  おやじ(テンカ)






posted by kawamituki at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コニーチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

オールスターAコニー・クマ


猫長男のコニーチャンです。



大型テレビ
エアコン
掃除機x2
加湿器

上記の物は、コニーが破壊した電気製品です。

特にテレビは、隙間からおしっこをかけて、ショートしてしまい
「ボン!!」という爆発音を残して、壊れてしまいました。

エアコンも、同様に破壊しました。

掃除機はホースを喰いちぎり、穴をあけて破壊。

加湿器は、コードをボロボロにして、破壊し自分もちょっと感電。

全盛期のころは、壁を垂直に登り、吊下がっている電灯の笠に飛び乗る
離れ業をみせました。

虚勢をして、おとなしくはなったものの、まだまだ現役です。
油断禁物!!


何か企んでいそうな顔つきです。






続いては、猫三男のクマチャンです。



時々部屋から脱走して、家の中を思いきり、走り回ります。
でも、疲れて部屋に戻ってくる、素直なクマチャンです。

毛並みを良く見ると、しましまがあるのが分かりますでしょうか。
皮膚に近いところの毛は、白いんです。

最近また、便秘気味。
だから、まずいハーブのご飯しか貰えません。
ちょっと、ふてくされています。




posted by kawamituki at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コニーチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

ハートのコニー





ある日、近くの建設重機の駐車場から子猫の声が聞こえてきました。
とても小さな声ですが、明らかに誰かを呼んでいるような鳴き方です。
駐車場は金網で囲われているため、何処で鳴いているのか分かりません。
折も悪く、雨が降り出してきました
「急がなければ・・・」と思い、金網を乗り越え中に入って捜し続けました。
「どこにいるの?こっちにおいで」声を掛けても見つかるはずはありません。それでも小さい声は何処かでしています。
慎重にトラック・重機の下を覗いていると、ある一台のトラックの側に近づくと鳴き声が止まります。
辺りは暗くなり始め、雨も降り続いています。場所は特定できたのに保護をしようにも、本人が出てこないことにはどうしようもありません。
「ひょっとすると、お腹が減っているのかも?」
家に戻り、猫の餌と懐中電灯を持ってきて根気強く、トラックの下に餌の器を置いて呼び続けました。
一時間ほど過ぎた頃、ガソリンタンクの向こうに白黒の小さい顔がみえました。餌の器を近づけると、地面に降りて恐る恐る寄って来ますが、捕まえようとすると逃げてしまいます。
器を徐々に自分の方に近づけて待つこと5回目、要約保護することができました。思いっきり噛み付かれましたが、着ていた服をひっくり返して袖でくるむ様にして連れ帰りました。
最初は怖がって震えていましたが、汚れた体をお湯で拭いてあげると安心したのでしょう。抱かれたまま眠ってしまいました。生後2ヶ月程度でしょうか、手のひらに乗ってしまうくらい小さく痩せています。
翌日、子猫の離乳食を購入し与えてみると、規準の2倍は食べてしまいます。1週間過ぎた頃には、みるみる大きくなり白黒のホルスタイン模様の背中の下部には黒い小さなハート模様がくっきり浮かび上がりました。「猫長男ハートのコニー」我が家に降臨です。
この猫、いろんな意味で規格外「スーパーやんちゃ坊主」。
その逸話は後日お話します。

posted by kawamituki at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コニーチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。